ベーゼンドルファーについて

ベーゼンドルファーは、1828年に音楽の都ウィーンで生まれたピアノメーカー。
「ウィンナートーンの代名詞」と呼ばれる表現力豊かなピアノを、丁寧な手作業によって製造し続けてきました。
その商業ベースに流されない丹念な作り、深く美しい繊細な響きは、まさに「芸術品」。
創業よりおよそ190年という歴史の中で、総生産台数はわずかに50,000台程、現在の年間製造数は約300台。
この限られた製造台数が、ベーゼンドルファーの一台一台にかけるこだわりを表しています。
多くの人の心を惹き付ける"至福のピアニッシモ"をぜひ感じてみてください。

小金井店ショールーム 店頭展示品

ベーゼンドルファー/Bösendorfer model 185CS
ベーゼンドルファー
model 185CS
新品
10,800,000円
詳しく見る
ベーゼンドルファー/Bösendorfer model 200
ベーゼンドルファー
model 200
新品
12,960,000円
詳しく見る
ベーゼンドルファー/Bösendorfer model 185
ベーゼンドルファー
model 185
新品
ご売約済み
ベーゼンドルファー/Bösendorfer model 200
ベーゼンドルファー
model 200
再調整品
1973年製
ご売約済み
ベーゼンドルファー/Bösendorfer model 170 Makore
ベーゼンドルファー
model 170
Makore
再調整品
1961年製
ご売約済み
ピアノセレクションルーム

ピアノセレクションルーム

宮地楽器小金井店ショールームでは
ピアノをゆったりと心ゆくまでご試弾、選定して頂けるように
専用のピアノセレクションルームを完備しております。

あなたのとっておきの1台を是非お選びください。

ベーゼンドルファー190年の伝統と歴史

1828年に創業者イグナッツ・ベーゼンドルファーによって設立された
ベーゼンドルファー社。

音楽の都で誕生し、「ウィンナートーン」と呼ばれる美しい音色を
生み出した伝統を守りながら、新たな可能性にも挑み続けています。

  • 詳しくはこちら

ベーゼンドルファー ピアノ作りへのこだわり

一台のピアノに捧げるこだわりと情熱。
ベーゼンドルファーのピアノは、熟練した職人たちの丁寧な手作業によって、伝統を守りながら製造されています。

ここでは、高い美意識に裏打ちされたベーゼンドルファーのピアノづくり、
「至福のピアニッシモ」といわれるその秘密の一部と、ベーゼンドルファーの特徴をご紹介いたします。

  • 詳しくはこちら

ベーゼンドルファー ラインナップ

各モデルラインナップのご紹介です。

スタンダードモデルのプライスリスト、
サイズ一覧、外装例などはこちらから。

  • 詳しくはこちら

ページの先頭へ





〒184-0004 東京都小金井市本町5-14-10
宮地楽器小金井店ショールーム
電話 042-385-5585   Fax 042-388-1188  
お問い合わせメール 所在地地図・交通
営業時間 10:00 ~ 19:00  *年末年始・夏期の一部を除き年中無休